冷蔵庫型「生鮮宅配ボックス」を利用した実証実験を
実施します!

福岡市と九州大学、UR都市機構、福岡地域戦略推進協議会は、「Fukuoka Smart East」の取組みの一環として、スマホで事前予約したJA産直市場等の食材を、地下鉄の駅に設置した生鮮宅配ボックスにて、非対面で受け取れる実証実験を実施します。

福岡で人気の「伊都菜彩」と「道の駅むなかた」の生鮮食品が、地下鉄「箱崎宮前駅」「箱崎九大前駅」で受け取れますので、ぜひこの機会にご利用ください。


【スマホでの注文画面】


【生鮮宅配ボックス】

実施期間:
【注文期間】2021年3月18日(木)~3月28日(日)午前8時
【配送期間】2021年3月22日(月)~3月28日(日)
受取場所:地下鉄「箱崎宮前駅」改札口正面右、「箱崎九大前駅」改札口正面左
出店者:糸島市「JA糸島産直市場 伊都菜彩」、宗像市「道の駅むなかた」
実施主体:クックパッド株式会社

実証実験の流れ:
① 利用者がアプリで商品を注文

② 「伊都菜彩」と「道の駅むなかた」から生鮮宅配ボックスに商品をお届け
③ 利用者がQRコードで商品を受け取り

⇒実証実験の詳細はこちら
⇒リーフレットはこちら