最先端技術でコミュニケーションをサポート。
人にやさしいインクルーシブなテクノロジーの体験会を実施します!

 少子高齢化など、まちづくりの様々な社会課題を解決しながら、持続的に発展していくため、最先端のイノベーションの導入による、快適で質の高いライフスタイルと都市空間を創出し、未来に誇れるモデル都市を創造するプロジェクトであるFukuoka Smart East。この取組みを多くの方々に知っていただくために、2018年より多くの実証実験を支援してまいりました。今回は、ピクシーダストテクノロジーズ株式会社(代表取締役:落合陽一氏、村上泰一郎氏)が開発を進めるコミュニケーション支援ツール「字幕透明ディスプレイ」と「スマートグラス」の体験会を実施します。どなたでも体験可能ですので、興味のある方はぜひお越しください!

開催概要

福岡市役所1階にて、ディスプレイ上に会話内容を文字化し、かつ多言語対応も可能な「字幕透明ディスプレイ」及び複数人が発声している状況でも発言者を区別して内容をレンズに表示する「スマートグラス」の体験会を実施します。体験会を通じて、難聴の方や外国の方のコミュニケーションを支援するツールとしての有用性やニーズの把握することを目的としています。

字幕透明ディスプレイ スマートグラスに映し出されるイメージ

日程:2022年2月26日(土)10:00~15:00
場所:福岡市役所1階 サイネージ前
実施主体:ピクシーダストテクノロジーズ株式会社

検温・手指のアルコール消毒へのご協力をお願いしております。また、体調のすぐれない方の体験はご遠慮願います。
体験会で使用する技術には秘密事項が含まれており、体験会に参加される方は、体験前に実施主体であるピクシーダストテクノロジーズ株式会社とNDA(秘密保持契約)にサインをしていただく必要がございます。
新型コロナウイルス感染症の影響等により、中止もしくは内容変更が生じる場合がございます。その際は、Fukuoka Smart EastのHP(https://smartcity.fukuoka.jp)にてお知らせいたします。

 また、字幕透明ディスプレイは、2月27日(日)~3月4日(金)の間、福岡市役所1階のユニバーサルカフェに設置しますので、営業時間中にご覧いただけます。
 平日:10:00~17:00、土日:10:00~14:00